Bling-Bang-Bang-Born(Creepy Nuts) ギターコード譜 度数表記で簡単演奏!

コード譜/TAB譜
スポンサーリンク

こんにちは、しゅのです。

この記事では、週刊少年ジャンプ原作、今大人気のアニメ「マッシュル-MASHLE-」主題歌でもある「Bling-Bang-Bang-Born(Creepy Nuts)」(TV Size)を度数表記に変換したコード譜を作成しました。本記事では、コード譜とその弾き方について解説します。(作詞:R-指定 作曲:DJ松永)

度数表記でコードおよびコード進行を把握できると、様々なコードが簡単に押さえられるようになります。その結果、色々な曲を楽々弾くことができるようになるためオススメですよ!

「Bling-Bang-Bang-Born」を聴く!(Amazon Music)

スポンサーリンク

「Bling-Bang-Bang-Born」コード譜

それでは、ここからはコード譜(通常表記)コード譜(度数表記)を紹介し解説していきます。ぜひ、度数表記でコード進行を理解できるようにチャレンジしてみてください。

今回の曲はキーがAメジャー(F#マイナー)です。

Key:Aメジャーのダイアトニックコード一覧を次の表に示します。コード譜(通常表記)とコード譜(度数表記)の対応するコードについてはこれらの表を参照ください。

ダイアトニックコード(Key:Aメジャー)

1234567
ⅡmⅢmⅥmⅦm-5
ABmC#mDEF#mG#m-5
Key:Aメジャーの三和音のダイアトニックコード一覧

コード譜の見方のポイント
・”|”は「1小節の区切り」を表しています
・”休” は「何もコードを弾かない」を表しています

コード譜(通常表記)

Key:Aメジャー(F#マイナー)

[イントロ](♪チート、gifted、荒技、wanted〜)
|Am|Am|Am|Am|
|Am|Am|Am|休|
|Am E7|Am E7|Am E7|Am E7|
|Am E7|Am E7|Am E7|Am E7|

[Aメロ](♪実力を発揮し切る前に〜)
|Am E7|Am E7|Am E7|Am E7|
|Am E7|Am E7|Am E7|Am E7|

(♪俺、パッと見出来ない事ばっかり〜)
|Am E7|Am E7|Am E7|Am E7|
|Am E7|Am E7|Am E7|Am E7|

[Bメロ](♪鏡よ鏡答えちゃって〜)
|Am E7|Am E7|Am E7|Am E7|
|Am E7|Am E7|Am E7|休|

[サビ](♪now singin’ Bling-Bang-Bang, Bling-Bang-Bang〜)
|Am E7|Am E7|Am E7|Am E7|
|Am E7|Am E7|Am E7|Am E7|

[アウトロ](♪Eyday俺のままでいるだけで〜)
|Am E7|Am E7|Am E7|Am E7|
|Am E7|Am E7|Am E7|Am E7|
|休|

コード譜(度数表記)

Key:Aメジャー(F#マイナー)

[イントロ](♪チート、gifted、荒技、wanted〜)
|Ⅰm|Ⅰm|Ⅰm|Ⅰm|
|Ⅰm|Ⅰm|Ⅰm|休|
|Ⅰm Ⅴ7|Ⅰm Ⅴ7|Ⅰm Ⅴ7|Ⅰm Ⅴ7|
|Ⅰm Ⅴ7|Ⅰm Ⅴ7|Ⅰm Ⅴ7|Ⅰm Ⅴ7|

[Iメロ](♪実力を発揮し切る前に〜)
|Ⅰm Ⅴ7|Ⅰm Ⅴ7|Ⅰm Ⅴ7|Ⅰm Ⅴ7|
|Ⅰm Ⅴ7|Ⅰm Ⅴ7|Ⅰm Ⅴ7|Ⅰm Ⅴ7|

(♪俺、パッと見出来ない事ばっかり〜)
|Ⅰm Ⅴ7|Ⅰm Ⅴ7|Ⅰm Ⅴ7|Ⅰm Ⅴ7|
|Ⅰm Ⅴ7|Ⅰm Ⅴ7|Ⅰm Ⅴ7|Ⅰm Ⅴ7|

[Bメロ](♪鏡よ鏡答えちゃって〜)
|Ⅰm Ⅴ7|Ⅰm Ⅴ7|Ⅰm Ⅴ7|Ⅰm Ⅴ7|
|Ⅰm Ⅴ7|Ⅰm Ⅴ7|Ⅰm Ⅴ7|休|

[サビ](♪now singin’ Bling-Bang-Bang, Bling-Bang-Bang〜)
|Ⅰm Ⅴ7|Ⅰm Ⅴ7|Ⅰm Ⅴ7|Ⅰm Ⅴ7|
|Ⅰm Ⅴ7|Ⅰm Ⅴ7|Ⅰm Ⅴ7|Ⅰm Ⅴ7|

[アウトロ](♪Eyday俺のままでいるだけで〜)
|Ⅰm Ⅴ7|Ⅰm Ⅴ7|Ⅰm Ⅴ7|Ⅰm Ⅴ7|
|Ⅰm Ⅴ7|Ⅰm Ⅴ7|Ⅰm Ⅴ7|Ⅰm Ⅴ7|
|休|

指板上の度数の位置関係(Key:A)

指板上の度数の位置関係は次の図に示すようになっています。

今回はKeyがAメジャーのため、Aの音(6弦5フレット、5弦0フレット)が1度となります。

指板上の度数の位置関係(Key:A)

それでは、各コードの押さえ方について解説していきます。

コードの押さえ方

この曲で使うコードは以下たったの2種類です。

6弦をルートとする押さえ方5弦をルートとする押さえ方を紹介します。そのため、各コード2種類ずつ押さえ方があります。

そのため、今回は2×2=4種類のコードの押さえ方を解説していきます。

各コードの押さえ方は以下になります。赤丸はルートの位置を示しており、指板上の度数の位置関係の図を見て、弾きたいコードの番号に合わせて弦を押さえてみましょう。

例えば、1番のマイナーコード(Ⅰm)を押さえたい場合は、赤丸を5フレットで6弦ルート、または赤丸を0フレットで5弦ルートの形で押さえる。という形です。

このように、度数を利用したコードの押さえ方をすることによって、音名が異なっていても、同じ種類のコードであれば同じ押さえ方で弾くことができます

非常に有用な方法なので、是非覚えてみてください。

① マイナーコード(□m)

1つ目のコードはマイナーコードです。こちらは三和音の基本的なコードであり、構成音は「完全1度(P1)、短3度(m3)、完全5度(P5)」の3つです。

ちなみに、メジャーコードの構成音は「完全1度(P1)、長3度(M3)、完全5度(P5)」の3つです。

メジャーコードと比較すると、3度の音が「長3度→短3度」と半音低くなっています。メジャーコードとマイナーコードの構成音の違いはここだけです。是非覚えておきましょう。

マイナーコードの押さえ方(6弦ルート・5弦ルート)

② セブンスコード(□7)

2つ目のコードはセブンスコードです。

ダイアトニックコードに含まれている四和音の基本的なコードです。構成音は「完全1度(P1)、長3度(M3)、完全5度(P5)、短7度(m7)」の4つです。

普通の三和音のメジャーコードに、プラス1音でセブンス(短7度)の音を加えたコードとなります。

□7(セブンス)コードの押さえ方(6弦ルート・5弦ルート)

コード名はセブンスですが、このセブンスは実質的にはマイナーセブンス(短7度)の音を意味しています。ややこしいので注意が必要です。

「そもそも何を言っているかよくわからない・・」という方へ

頬杖をついて考える人

ここまでの記事を読んでみて、「何を言ってるかさっぱり…」という方もいるかと思います。

もしそのような方は、『コード進行を度数・ディグリー表記で理解する方法』について、基本的な内容をまとめているので、まずは以下記事を読んでいただけますと幸いです。

まとめ

シュークリームの画像

まずは、ここまで読んでいただきましてありがとうございます!

今回は、人気アニメ「マッシュル-MASHLE-」のBling-Bang-Bang-Born(Creepy Nuts) (TV Size)を度数表記に変換したコード譜を作成し、その弾き方を解説しました。

筋肉だけであらゆる強力な魔法を跳ね除けるマッシュの活躍がとても面白いですよね。主題歌もSNS等でめちゃくちゃバズっていて、驚きました。

とても耳に残る楽しい曲ですよね。

ラップ調の曲で使うコードもたったの2つです!コードを演奏をする分には難易度も易しく、初心者にもオススメの曲です。

度数表記でコードを理解して演奏することは、最初は難しく感じると思います。ただ、この方法を知っていると色々なコードを簡単に押さえることができますし、コード進行を覚えやすくなったりと沢山の利点があります。

ギターの上達にも直結する良い方法なので、是非挑戦してみて下さい。それでは!また、最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

「Bling-Bang-Bang-Born」を聴く!(Amazon Music)

以下は、私のお気に入りで音楽理論の勉強にオススメの本です。とてもわかりやすいので、興味のある方は是非手に取ってみてください。

created by Rinker
¥1,980 (2024/04/21 13:41:13時点 楽天市場調べ-詳細)
おすすめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました