運営者情報

スポンサーリンク

初めまして! 本ブログ「しゅのノート♪」を運営しています、しゅのです。

運営者情報に関心を持っていただき、ありがとうございます!

このページでは、私自身のことについて紹介をさせていただきます。

スポンサーリンク

自己紹介

「しゅのノート♪」の運営者のトプ画
  • 名前:しゅの
  • 職業:エンジニア(スマートフォン開発に関わる)
  • 出身地:千葉県
  • 年齢:20代
  • 趣味:ギター、カラオケ、アニメ、動物を愛でること

普段は、東京都内にあるIT企業でスマホなどの開発に関わる仕事をしています。

自分の好きな曲をかっこよく弾きまくれたら楽しそう!というモチベーションでギターを始め、ギター歴は7年になります。
学生の頃は約3年間バンド活動もしており、ライブハウスや学校施設を使ったライブを50回ほど経験してきました。

それなりの年数ギターをやってきましたが、私は中々ギターの才能がなく、主体的にアドリブ演奏をしたり、耳コピをスマートにしたりといったことはサッパリできず、なんとかギターは弾けるという状態でした。

ギターの上達に悩んでいた私ですが、あることをきっかけにギターの上達や理解などに大きな変化がありました。そして、その気づきを「私同様にギターの上達に悩んでいる人々にも味わって欲しい!」と考え情報発信を始めるに至りました。

その大きなきっかけとなったことですが、それはズバリ音楽理論です。

音楽理論と聞いて、「えー。。難しそうだなぁ。」と思われる方も多いでしょう。
かく言う私もその超典型でして、音楽理論など学ぶ気はさらさらなく、ギターを始めてからずーーっとスルーをしてきました。(そもそも理解しないといけないとか、した方が良いという感覚すら持たなかったです笑)

そんな私ですが、感染症の自粛期間をきっかけに、重い腰を上げました。ここ数年で音楽理論の基礎を1から学びまして、理論の理解前と後ではギターの上達や理解、またそれに伴い楽しさも飛躍的にアップして衝撃を受けました。(もっと早くから学んでおけばよかった…)

私は、ギターをすんなり弾けるようになった人と比べると本当に才能がなく苦労をしました。なかなか上達ができない方や、ある程度弾けるけれどアドリブや耳コピなどはどうすればいいかさっぱりわからない。といった方の気持ちがよくわかります。。

少しでも自分が学んだことを、同じようにギターの上達に悩みや不安を抱えている人のお役に立てることができれば良いなと思っています!

どうぞ、よろしくお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました